Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    プロロジス 「プロロジスパーク習志野III(スリー)」の起工式を実施

    2007年3月22日

     
     
     

     プロロジスは3月22日、物流施設「プロロジスパーク習志野III(スリー)」の起工式を同市茜浜の建設予定地で実施。式には、設計施工を担当するJFEシビルから山中榮輔社長や、プロロジスの山田御酒プレジデント兼日本共同CEOらが参列した。竣工は08年1月を予定。
     同施設は地上5階建て、敷地面積は2万5021平方m、延床面積は5万5932平方m。2〜3社の利用が可能なマルチテナント型(複数企業向け)の基本設計に、ビルド・トゥ・スーツ型(特定企業向けのオーダーメイド型)のコンセプトを取り入れている。
     地上から4階までの各階へ大型車両が直接乗り入れることができる大型ランプウェイを1基設置。また、1〜3階、4〜5階を分割区分けすることで、それぞれ独立して利用できる構成にする。
     トラックバースは1階に両面で計38台、4階に片面19台の大型車両が接車できる高床式バースを設ける。


    topics1785p.jpg

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら