Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    プロロジス 東北に6つの物流施設を開発

    2007年6月20日

     
     
     

     プロロジスは20日、東北で新たに6つの物流施設の開発に着手したことを発表した。
     同社にとって福島県初の施設となる「プロロジスパーク郡山I」と「同II」は、福島県郡山市内の「郡山流通業務団地」内に開発。計画段階では、「―I」が敷地面積約1万8700平方m、延床面積約2万5000平方m、地上三階建てのビルド・トゥ・スーツ型(特定企業向け施設)として、07年度中の着工を予定。また、「—II」は敷地面積約1万5800平方m、延床面積約2万5000平方m、地上3階建てのマルチテナント型(複数企業向け)として、08年度中の着工を目指している。


     「プロロジスパーク岩沼I」、「同II」は、宮城県岩沼市の「仙台空港岩沼臨空・矢野目工業団地」内に開発。計画段階では、「—I」が敷地面積約5万6300平方m、延床面積約4万8700平方mの二階建てマルチテナント型、「—II」が敷地面積約2万3100平方m、延床面積約2万2500平方m、2階建てのビルド・トゥ・スーツ型として開発を予定。着工時期は、両施設とも07年度中を目指している。
     「プロロジスパーク富谷II」、「同III」は、宮城県黒川郡富谷町の「新富谷ガーデンシティー」の工場・物流用区域に開発。同団地内には、日立物流専用施設「プロロジスパーク富谷」も立地している。計画段階では、「—II」が敷地面積約2万1700平方m、延床面積約1万9200平方m、2階建てのマルチテナント型、「—III」は敷地面積約2万4600平方m、延床面積が約2万2000平方m、2階建てのビルド・トゥ・スーツ型として開発の予定。着工時期は、両施設とも08年度中を目指している。
    ◎関連リンク→プロロジス

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら