Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    UPS基金 日本の2団体に総額3万米ドルを寄付

    2007年11月27日

     
     
     

     UPSが運営するUPS基金は11月26日、日本ハンディキャップサッカー連盟に5000米ドル、NPO法人東京港グリーンボランティアに2万5000米ドルの寄付を行ったことを発表した。


     日本ハンディキャップサッカー連盟は、知的障害者がサッカーを通じて社会生活に参加するのを手助けする活動を行う団体。UPS社員も07年7月から10月にかけて、ボランティアとして延べ30時間以上参加した。
     また、東京港グリーンボランティアは、野鳥公園の清掃など環境管理の活動を行う団体。同じくUPS社員は05年に参加を始めて以来、延べ170時間以上参加している。
     同社では毎年10月から11月にかけて「グローバル・ボランティア・ウィーク」を設けており、世界中の社員がボランティア活動に参加している。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら