Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    日本生協連 「GLP鳥栖」に物流センター新設

    2008年5月28日

     
     
     

     日本生活協同組合連合会、佐賀県、鳥栖市の三者は26日、日本生活協同組合連合会が鳥栖市の「グリーン・ロジスティクス・パーク鳥栖」内に物流センターなどを新設することについて、進出協定を締結した。
     敷地面積は5万1780平方m、建物面積は2万9000平方m。日本生協連の物流センター(冷凍倉庫を含む)、コープ九州事業連合の協同購入冷凍セットセンター、コープ九州事業連合のチラシ・カタログ帳合センターとして利用する。


     458名の雇用を計画している。投資額は80億円。平成22年1月の操業開始を予定。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら