Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    バンテック 福岡・白石工業団地に物流センター用地取得

    2008年7月14日

     
     
     

     自動車部品物流大手のバンテック(山田敏晴社長、神奈川県)はこのほど、福岡県苅田町の白石工業団地に、九州最大級の自動車部品物流センターの建設に向けた用地取得を決定した。
     同社は九州で戦略的に物流センターの充実を図ってきたが、今後の物流需要の増加に対応するため同県内で4番目となる拠点を設ける。名称は「九州第4物流センター(仮称)」。


     九州北部地域は自動車メーカーの生産拠点が集まり、これにともなって自動車部品メーカーの集積が進んでいる。新センターでは日産自動車向けの自動車部品物流を手がけるが、加えて苅田地区を中心とした部品メーカーの流通加工や、輸入部品取扱業務などの受注拡大を目指す。
     操業開始は09年4月を予定。敷地面積は約6万9000平方m、延床面積は約4万3000平方m。(千葉由之)

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら