Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    プラス 学校向け通販に本格進出、専用施設を新設

    2008年9月30日

     
     
     

     プラス(今泉公二社長、東京都港区)の社内カンパニー、ジョインテックスカンパニー(代表=前田恵一郎常務)が、プラスの教育環境事業本部を統合し、通販カタログ「スクレックス」で同事業本部が展開している学校向け通販事業に本格進出、8月21日から基幹システムと物流オペレーションを一本化し新体制をスタートさせた。
     物流面では、ジョインテックスの西日本センター・駐車場など800坪の敷地に約640坪の「スクレックス」専用倉庫4棟を新規開設。別途用地に新設した場合に比べ、半分程度の低コストで物流統合を果たした。


     統合で東西の2センターからの配送となり、翌日配達のエリアが拡大。注文締め切り時間も1時間から1時間半長くなった。スクレックスの売上高は、08年5月期で約48億円。同社は、3年後には30%増の63億円を目標にしている。(小澤裕)

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら