Now Loading...
 
  • トピックス

    第141回:傘を貸さない金融機関

    2013年6月14日

     
     
     

     会社を設立して2年目になる社長が、金融機関から融資のセールスを受けて困っています。


     設立1年目は売り上げが少なく、毎月、金融機関から借金をするために走り回っていました。ところが、2年目から良いお客さんをつかんだおかげで売り上げが向上し、給料も売上金から支払えるようになりました。1年目に借りた借金も、毎月、滞りなく返済しています。

     しかし、まだまだ資金に余裕があるわけではありません。良いお客さんをつかんだと言っても仕事をして入金されるのが翌々月であるのに対し、給料は当月締めの当月末支払いです。売り上げが上がり利益が出ているのですが、売り上げのお金が入金される前に給料の支払いが来てしまい、預金通帳の残高はなかなか残らないので、資金繰りのしんどさはまだまだあります。ですから、社長はいつもお金を持っておきたいと常々思っていましたが、借金をすると、また資金繰りが苦しくなることはわかっていました。

     そこで社長は、会社を経営している友人に相談しました。その友人が言うには「金融機関は、雨が降ったときに傘を貸してくれないのが当たり前。資金繰りが苦しい時に、お金を貸してくれない。『借金したい』と言えば書類ばかり提出させられるのに、反対に金融機関から『借りてくれ』と言う時は簡単な書類に印鑑を押せばすぐにお金が出てくる」ということでした。

     しかし、社長はこの話を聞いて、「いつ借りて欲しいと言われるかが分からない。それなら」と借金をすることに決めました。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「トピックス」の 月別一覧

     
  • トピックス」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら