Now Loading...
 
  • ブログ・船井総合研究所

    第267回:働くことで得たいもの

    2014年9月28日

     
     
     

     人材採用力および定着力をアップさせるためには、就業者が仕事に何を求めているのかを知る必要があります。それらが得られない職場には人が来ませんし、来ても定着しません。
     人と仕事研究所が行った「平成26年版 パートタイマー白書」のアンケート調査結果によると、23~39歳の就業者(対象者1527人)が「働くことで得たいもの(複数回答可)」のベスト3は、以下のとおりです。


    funaihashimotorensai.jpg
     (1)知識や技術(57.0%)(2)自身の人間的な成長(54.4%)(3)充実感ややりがい(50.4%)(4)社会とのつながり(47.7%)(5)人との出会い(45.6%)
     ちなみに、「賃金以外に得たいと思うものはない」と答えた人は、全体の10.9%です。仕事の直接的な報酬である賃金のみを目的にする意識は、かなり低く、成長や充実感、やりがいなど、自己実現的な目的の割合が高いのです。
     また、このアンケート結果を「働くのが好き」と答えた人のものだけに絞ると以下のような順位に変わります。
     (1)自身の人間的な成長(68.9%)(2)知識や技術(68.4%)(3)充実感ややりがい(65.8%)(4)社会とのつながり(60.5%)(5)人との出会い(59.5%)
     そして、「賃金以外に得たいと思うものはない」と答えた人の割合は、1.9%と、著しく低くなります。
     この結果から、よい人材を採用・定着化するためには、自己成長ができ、充実感・やりがいが感じられる仕組みを作り、アピールすることが非常に重要であることが分かります。例えば、別表のような仕組みを作るとよいでしょう。
     なお、本調査の対象者には、非正規雇用の従業員だけでなく、正規雇用の方も33.7%含まれているため、パートタイマーだけの傾向ではありません。
    (船井総合研究所・橋本直行)
    ☆船井総研が運営する物流ビジネス情報サイト「http://www.ecologi.net
    ※記事は14年4月の記事執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    船井総合研究所

    本コーナーでは、船井総合研究所 環境ビジネスコンサルティンググループによる リレー連載を掲載します。

    ロジウェブネット http://www.logi-web.net/
    エコウェブ http://www.eco-webnet.com/

     
  • 「ブログ・船井総合研究所」の 月別一覧

     
  • ブログ・船井総合研究所」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら