Now Loading...
 
  • ブログ・橋本 直行

    【最新の空気】

    2010年4月27日

     
     
     

    経営トップなら、今話題の新しいものは、「なぜ流行っているのか?」、
    「なぜ採り上げられているのか?」を感じて理解するために、早速
    試してみるべきだと思います。
    今がどんな時代なのかをとらえることは、経営するにおいて、非常に
    重要であることは言うまでもありません。
    そのために、流行りものを経験することは、必須です。
    特に、変化の激しい今の時流下では、新たな価値観を早くとらえて、
    消化できる者がリードを奪います。
    雑誌「プレジデント 5/17号」に、脳科学者の茂木健一郎氏が
    キンドルを薦めている記事がありました。
    684ef5df92.jpg
    その文中に、次のようなくだりがあり、ビビッと来ました。
    > 新しいものに拒絶反応を起こしていてはグローバル時代に勝ち抜く
    > ことなどできません。
    > 学生にも、「四の五のいわずに、とっとと(最新のデバイスや
    > ガジェットを)持て」と勧めています。
    > 常に最新の空気を吸っていないと、時代に対応できないという
    > 思いがあるからです。
    流行りのスポットには行ってみる、流行りものは買って使ってみる
    ことが、正しい戦略策定の基礎になると思います。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    橋本 直行

    船井総研ロジ株式会社 取締役執行役員 事業部長
    1972年生。兵庫県尼崎市出身。関西学院大学法学部卒業。物流企業の業績アップ専門コンサルタント。特に、問い合わせを激増させるホームページの企画や受注率を上げる企画提案書の制作のノウハウは、社内トップクラス。 繁盛物流企業を創るための経営研究会「FUNAIロジスティクスソサエティ」主宰。

     
  • 「ブログ・橋本 直行」の 月別一覧

     
  • ブログ・橋本 直行」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら