Now Loading...
 
  • ブログ・橋本 直行

    【マーケティング部の役割~WEB】

    2010年6月22日

     
     
     

    需要<供給のマーケットにおいては、売り込むのではなく、選ばれる
    企業になることが、最も有効な生き残りの道です。
    よって、最近のコンサルティングでは、営業部をマーケティング部に
    名称変更し、それに伴って、役割も変えることを提案しています。
    新生マーケティング部の重要な役割のひとつは、ホームページの
    管理・運営です。
    アクセス解析データ(Google Analyticsでよいと思います)を基に
    して、適切な策を施し、案件を発生させるのが任務です。
    アクセス解析結果で、特に重視すべき項目は、以下の3つです。
    ・セッション
    ・ページビュー
    ・コンバージョン
    これらを月間で予実管理し、向上策を施します。
    ポイントは、ひと月にひとつの項目だけ、重点管理することです。
    担当者の力を、その目標に向かって集中させるのです。
    ごく基本的な内容ですが、まずはここから始めてみてください。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    橋本 直行

    株式会社船井総合研究所 上席コンサルタント
    1972年生。兵庫県尼崎市出身。関西学院大学法学部卒業。物流企業の業績アップ専門コンサルタント。特に、問い合わせを激増させるホームページの企画や受注率を上げる企画提案書の制作のノウハウは、社内トップクラス。 繁盛物流企業を創るための経営研究会「FUNAIロジスティクスソサエティ」主宰。

     
  • 「ブログ・橋本 直行」の 月別一覧

     
  • ブログ・橋本 直行」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら