Now Loading...
 
  • ブログ・橋本 直行

    【ニッチオンリーワン戦略】

    2010年7月27日

     
     
     

    中小企業が、永続性を高めるための最強の戦略は、ニッチオンリーワン
    戦略です。
    この戦略を「年間売上高=マーケットサイズ×商圏人口×シェア」と
    いう、船井流マーケティング方程式に当てはめてみましょう。
    そうすると、「マーケットサイズは極小だが、商圏を広く取って、
    できるだけ商圏人口を増やし、その中で高いシェアを狙う戦略」が、
    ニッチオンリーワン戦略と言うことができます。
    例えば、バッテリーレス・ワイヤレスのカプセル内視鏡(飲むカメラ)を
    開発しているアールエフ(本社:長野県)は、まさにそんな企業です。
    この「飲むカメラ」は、超小型のカプセル型のカメラで、体の外から
    無線で操ることができ、体の中を自由に観ることができるそうです。
    同社の社長、丸山次郎氏は、「この機器は、子ども専用として開発
    した」と言います。
    丸山次郎氏曰く、「子ども専用機器の開発が遅れている理由は、小児科
    医院の経済的事情やマーケット規模が小さいことなどが考えられ
    ますが、世界的な規模で考えれば充分な市場があると思うのです」。
    坂本光司著「日本でいちばん大切にしたい会社」より)
    狭い顧客層から高い支持を得られる、ニッチオンリーワンな商品は、
    商圏が広がります。
    ◆本シリーズ配信希望の方はコチラ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    橋本 直行

    船井総研ロジ株式会社 取締役執行役員 事業部長
    1972年生。兵庫県尼崎市出身。関西学院大学法学部卒業。物流企業の業績アップ専門コンサルタント。特に、問い合わせを激増させるホームページの企画や受注率を上げる企画提案書の制作のノウハウは、社内トップクラス。 繁盛物流企業を創るための経営研究会「FUNAIロジスティクスソサエティ」主宰。

     
  • 「ブログ・橋本 直行」の 月別記事一覧

     
  • ブログ・橋本 直行」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら