Now Loading...
 
  • ブログ・橋本 直行

    【うまくいっていても変える】

    2010年11月16日

     
     
     

    先日、ある大手インターネット通販会社の物流センターを、特別に
    視察させてもらう機会がありました。
    開設以来、5S・改善活動の推進により、生産性をグングン上げて、
    今では顧客への超短納期を実現しているという、すごいセンターです。
    お話をおうかがいしていて、そのポイントは、「変える」ことに対する
    姿勢にあると感じました。
    責任者のJ氏は、5S・改善活動の結果、効率化の成果が出ており、
    順調に回っている場所でも、半年もすると「やり方を変えろ」と言うそうです。
    うまくいっているやり方を、あえて変えることを求めるのです。
    「変えた結果、効率が悪くなってもいい」と言います。
    理由は、組織全体が、変えることに対しての抵抗感を持ってしまうことが、
    最も恐ろしいからです。
    一度効率が悪くなっても、再度考えて、工夫すればよいのです。
    市場の変化に対応して変わるためには、変えられる組織風土づくりが
    非常に重要だということです。
    ◆本シリーズ配信希望の方はコチラ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    橋本 直行

    船井総研ロジ株式会社 取締役執行役員 事業部長
    1972年生。兵庫県尼崎市出身。関西学院大学法学部卒業。物流企業の業績アップ専門コンサルタント。特に、問い合わせを激増させるホームページの企画や受注率を上げる企画提案書の制作のノウハウは、社内トップクラス。 繁盛物流企業を創るための経営研究会「FUNAIロジスティクスソサエティ」主宰。

     
  • 「ブログ・橋本 直行」の 月別一覧

     
  • ブログ・橋本 直行」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら