Now Loading...
 
  • ブログ・橋本 直行

    【​​セミナー受講の効果を​最大化する方法】

    2011年7月23日

     
     
     

    社外のセミナー・研修の効果を最大化するためのポイントは、単純
    ですが、帰社後、シェアと復習の機会をつくることです。
    セミナーや研修を受講した人が、講師となり、社内で勉強会を開催
    すれば、社内にも知識を分け与えることができるだけでなく、
    自身のの学習効果も高まります。
    また、複数人数が受講した場合は、社内で内容の確認や意見交換を
    行なう復習会を行ないましょう。
    茨城県つくばみらい市に本社を置く繁盛物流企業、十和運送は、
    物流技術管理士の資格を取得した社員を中心として、「物流管理
    研修」という勉強会を催しています。
    資格取得者達が得た知識を社内でシェアするとともに、彼ら自身が
    復習をすることを目的としています。
    まずは半年間行なうということですが、特に、講師となる方々自身の
    成長幅は大きいと思います。
    社外のセミナー・研修は、持ち帰って、シェア・復習して完結です。
    バックナンバー
    ◆本シリーズ配信希望の方はコチラ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    橋本 直行

    船井総研ロジ株式会社 取締役執行役員 事業部長
    1972年生。兵庫県尼崎市出身。関西学院大学法学部卒業。物流企業の業績アップ専門コンサルタント。特に、問い合わせを激増させるホームページの企画や受注率を上げる企画提案書の制作のノウハウは、社内トップクラス。 繁盛物流企業を創るための経営研究会「FUNAIロジスティクスソサエティ」主宰。

     
  • 「ブログ・橋本 直行」の 月別一覧

     
  • ブログ・橋本 直行」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら