Now Loading...
 
  • ブログ・橋本 直行

    【やりがいを感じないならチャンス】

    2011年9月12日

     
     
     

    タレント、映画監督の北野武氏は、「もしも今の仕事にやりがいを
    感じないとしたら、それはチャンスだ」と述べています。
    なぜなら、気が進まないくらいの方が、冷静にその仕事を観ることが
    できるからです。
    例えば、映画監督でも、若い頃から映画が好きでたまらなかった人
    よりも、本当は別の仕事に就きたかったというような人の方が、よい
    作品を撮っていると言います。
    これも、映画というものを客観的に観ることができるからです。
    かの巨匠、黒澤明監督も、本当は絵描きになりたかったそうです。
    もしも今の仕事にやりがいを感じないとしたら、「自分はその仕事を
    冷静に観ることができるため、誰も気が付かないような盲点に気付く
    可能性がある」と考えるべきだと、北野氏は言います。
    北野氏曰く、「冷静に考えれば、どんな仕事であろうとも、今よりは
    おもしろくできる」。
    ・「超思考」(幻冬舎)
    バックナンバー
    ◆本シリーズ配信希望の方はコチラ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    橋本 直行

    船井総研ロジ株式会社 取締役執行役員 事業部長
    1972年生。兵庫県尼崎市出身。関西学院大学法学部卒業。物流企業の業績アップ専門コンサルタント。特に、問い合わせを激増させるホームページの企画や受注率を上げる企画提案書の制作のノウハウは、社内トップクラス。 繁盛物流企業を創るための経営研究会「FUNAIロジスティクスソサエティ」主宰。

     
  • 「ブログ・橋本 直行」の 月別一覧

     
  • ブログ・橋本 直行」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら