Now Loading...
 
  • ブログ・橋本 直行

    【尊敬に値する取引先】

    2013年8月17日

     
     
     

    ほぼすべての人は、できれば、つきがあり、繁盛している企業や店と
    付き合いたいと感じているでしょう。
    その理由は、「それだけ繁盛しているからには、きっと価値があるの
    だろう」といった推測からだけではありません。
    人は、つきの根拠である、その企業のすばらしい取り組みを目耳に
    したとき、惹かれるのだと思います。
    「自社も、こうありたい」と思えるような、モデルにすべき、尊敬に
    値する取り組みを知ったとき、人は、その会社と付き合いたいと思う
    のではないでしょうか?
    そこには、同志候補として呼応しあうものがあります。
    ですから、自社が、世のため人のため、顧客や社内をよくするために
    がんばっている活動は、積極的に、外部へ発信していくべきです。
    例えば、愛知県刈谷市に本社を置く愛東運輸は、Webサイトに
    愛東動画」というコーナーをつくり、奉仕活動や合同ミーティング、
    新人教育、そしてユニークな朝礼などのムービーを公開しています。
    それらを視ると、「すばらしい会社だな」と感じます。
    また、社内勉強会や前述の朝礼の見学会も開いており、モデルとなる
    取り組みがされていることをうかがわせます。
    この感覚は、同志候補の顧客が問い合わせをしたくなる大きな要因に
    なると思います。
    Facebookページ
    ◆本シリーズ配信希望の方はコチラ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    橋本 直行

    船井総研ロジ株式会社 取締役執行役員 事業部長
    1972年生。兵庫県尼崎市出身。関西学院大学法学部卒業。物流企業の業績アップ専門コンサルタント。特に、問い合わせを激増させるホームページの企画や受注率を上げる企画提案書の制作のノウハウは、社内トップクラス。 繁盛物流企業を創るための経営研究会「FUNAIロジスティクスソサエティ」主宰。

     
  • 「ブログ・橋本 直行」の 月別一覧

     
  • ブログ・橋本 直行」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら