Now Loading...
 
  • ブログ・橋本 直行

    【新人の定着率を上げるための仕事】

    2014年1月13日

     
     
     

    店舗や宿泊施設、事務所などへの訪問時に、訪問者の名前と何か
    一言などが書かれた「ウェルカムボード」が掲げられているケースが
    あります。
    大事にされている感じがして、とてもうれしいものです。
    エステティックグランプリで全国1位に輝いたエステティックサロン、
    フルーツルーツでは、毎日のウェルカムボードの製作は、新人の
    仕事のひとつだそうです。
    裏方の仕事だけでは、お客様に喜ばれる機会がないため、自分の存在
    意義を感じることができずに辞めてしまう可能性が高まるからです。
    そして、お客様には、積極的に「このボードは、新人の○○が作った
    んですよ」と、声がけするのだそうです。
    多くのお客様は、その新人に感謝の意を表してくれます。
    結果、新人は、自分の存在意義を感じ、その後の仕事にも、前向きに
    取り組むようになります。
    そうなれば、辞めることはありません。
    社員の定着率を上げるポイントのひとつは、お客様から感謝される
    体験を積極的にさせることです。
    Facebookページ
    ◆本シリーズ配信希望の方はコチラ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    橋本 直行

    船井総研ロジ株式会社 取締役執行役員 事業部長
    1972年生。兵庫県尼崎市出身。関西学院大学法学部卒業。物流企業の業績アップ専門コンサルタント。特に、問い合わせを激増させるホームページの企画や受注率を上げる企画提案書の制作のノウハウは、社内トップクラス。 繁盛物流企業を創るための経営研究会「FUNAIロジスティクスソサエティ」主宰。

     
  • 「ブログ・橋本 直行」の 月別一覧

     
  • ブログ・橋本 直行」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら