Now Loading...
 
  • ブログ・橋本 直行

    【商談ではなく相談】

    2014年5月28日

     
     
     

    著しい業績アップを続ける金沢本社の物流企業、アクティーには、
    意外にも、営業部門が存在しません。
    社長の喜多甚一氏は、「営業はしない方がよい」という考えを持って
    いるからです。
    ただし、同社も、3年前までの2年間は、顧客管理を目的として、
    営業部門を設置していたそうです。
    しかし、その想いに反して、営業部門の構成員は、顧客管理ではなく、
    『営業』をしてしまうのです。
    つまり、欲しくない『商談』ばかり作ってくるのだそうです。
    結果的に、営業部門が存在していたときの方が、今よりも仕事の
    増えるスピードは早くなかったと言います。
    喜多社長曰く、「欲しくない『商談』を増やすのではなく、数多くの
    顧客からの『相談』に乗る方がよい」。
    欲しいのは、商談ではなく、相談なのです。
    今では、社員すべてを『相談員』と位置づけ、顧客からの相談に
    乗れる力を磨いています。
    同社が標榜するのは、『物流のお医者さん』です。
    Facebookページ
    ◆本シリーズ配信希望の方はコチラ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    橋本 直行

    株式会社船井総合研究所 上席コンサルタント
    1972年生。兵庫県尼崎市出身。関西学院大学法学部卒業。物流企業の業績アップ専門コンサルタント。特に、問い合わせを激増させるホームページの企画や受注率を上げる企画提案書の制作のノウハウは、社内トップクラス。 繁盛物流企業を創るための経営研究会「FUNAIロジスティクスソサエティ」主宰。

     
  • 「ブログ・橋本 直行」の 月別一覧

     
  • ブログ・橋本 直行」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら