Now Loading...
 
  • ブログ・高橋 久美子

    第423回:60歳以上の傾向

    2019年11月11日

     
     
     

     私の出版サロンでは、現在、会員さんが次々と電子書籍を出版しています。また、出版するだけではなく、出版記念キャンペーンを開催し「Amazonベストセラーランキングの1位」を獲得しています。

     

     この2年間で46冊の電子書籍をプロデュースし、全作品がAmazonベストセラーランキングで1位を獲得しています。

     先日は、60代、70代の方が、続けて出版を果たされました。70代の方は77歳の女性です。喜寿の記念にご自身の人生を振り返り、今回の本を書きあげました。タイトルは「77才YouTuberが半世紀を振り返ってみた」〜愛と泪の波乱万丈居酒屋50年〜

    50年間切り盛りしてきた居酒屋の経営を、弟さんに譲り渡し、その後、一からパソコンを学んで、現在はYouTuberとして活動しています。

     私たちみたいな50代、60代の人間が「パソコンが苦手」なんて言って、チャレンジを避けていたら、笑われてしまいますね。

     さて、今回出版された60代、70代のお二人ですが、実は二人とも2冊目の電子出版です。

     一度やり方を覚えてしまったら、「出版って、こんなに簡単なんだ!」ということがはっきりと実感できます。そうすると、「だったら、あんな本も出そう」「こんなことも発信したい」と、次々に世の中に向けて、あるいは、次世代に向けて伝えたいことがあふれてくる人も多いです。特に、私の会の会員さんを見ていると、「60代のメンバーは、2冊以上出版する」という傾向があるようです。経験豊富で世の中の人たちに「与えたい」というギブの精神があるからこそ、そんな結果になるのかもしれませんね。

     「普通の人より、たくさんの経験をしてきた」「ちょっと普通の人とは違う人生を歩んできた」「振り返ると、我ながら波乱万丈の人生だったと思う」

     ひょっとしたら、あなたもそんな人生を生きて来られたのではないでしょうか。

     そんな方にこそ電子出版をオススメしたいと思います。特に50歳以上の方は、自分の人生を振り返り、棚卸しをしてみるいい機会になります。自分では、なんてことないと思っていることでも、どこかの誰かにとっては、どうしても聞きたい話かもしれないのです。「Amazon」という巨大なマーケットに、電子書籍としてあなたの本を並べることで、出会うはずもなかった誰かが、引き寄せられて手に取ってくれます。忘れかけていたあなたの思いでが、大きな価値に変わるかもしれません。

     あなたも、電子出版について、ぜひ真剣に考えてみてはいかがでしょうか。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    高橋 久美子

    あなたの会社が儲かっていない本当の理由
    規制緩和により、夢大きく独立開業した運送会社の社長たち。その社長さんたちが、規制緩和後の業界環境の変化により、今、とても厳しい状況に立たされています。経営不振の影響によるメンテナンスの不備も懸念され、それが引き起こす悲惨な交通事故も、連日ニュースで報道されています。このような危機的状況を受け、中小規模運送会社の根本的な経営改善と救済を目的として発足したのが、私たち「全国中小規模運送会社 経営改善推進委員会」です。

    全国中小規模運送会社 経営改善推進委員会

     
  • 「ブログ・高橋 久美子」の 月別記事一覧

     
  • ブログ・高橋 久美子」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら