Now Loading...
 
  • ブログ・鈴木 邦成

    2011年の物流のポイント

    2011年12月1日

     
     
     

    消費税率の行方
    消費税率アップを睨んだ国会答弁が行われました。
    もちろん、わが国の財政問題を考えれば数年内のアップは致し方ないところなのでしょうが、景気にどれくらいの影響を及ぼすことになるのかも気になります。
    2011年の物流
    今年の物流業界を振り返ると、
    ①東日本大震災以降の災害ロジスティクスへの関心
    ②タイの大洪水による日系企業のグローバルサプライチェーンの寸断
    ③TPP参加による国際物流スキーム変革の可能性
    以上の3点が大きなポイントだったように思われます。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    鈴木 邦成

    物流エコノミスト・日本大学教授
    国際政治経済、国際文化に関する造詣が深く、記事・論文・著作多数。
    欧米諸国の地域経済統合の流れを、物流・ロジスティクスの観点から追求している。
    国際物流に関するセミナーやロジスティクスに関する講演会での講師歴は多数。

     
  • 「ブログ・鈴木 邦成」の 月別一覧

     
  • ブログ・鈴木 邦成」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら