Now Loading...
 
  • ブログ・鈴木 邦成

    過剰在庫の処理

    2012年10月26日

     
     
     

    プロ野球ドラフト
    高校野球、大学野球の有力選手が相次いでドラフトで指名されました。
    はたして全員が入団するのでしょうか?
    過剰在庫の廃却
    売れ残っている商品在庫は資産として扱われる都合上、損金に計上されません。
    逆に課税対象となります。
    したがって棚卸をきちんと行い、在庫数量や利益を正確に把握しておかなければなりません。
    そして注意しなければならないことがあります。
    決算書で在庫、すなわち資産が多いということは「利益が増加する」ということです。
    「在庫が多いと利益が多い」という図式が示されるわけです。
    在庫が多ければ利益が多いように見えても、実際は「売上高は増えてないのに税負担だけが増加する」ということになります。
    過剰在庫は財務の健全化を考えるうえでも不適切なのです。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    鈴木 邦成

    物流エコノミスト・日本大学教授
    国際政治経済、国際文化に関する造詣が深く、記事・論文・著作多数。
    欧米諸国の地域経済統合の流れを、物流・ロジスティクスの観点から追求している。
    国際物流に関するセミナーやロジスティクスに関する講演会での講師歴は多数。

     
  • 「ブログ・鈴木 邦成」の 月別一覧

     
  • ブログ・鈴木 邦成」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら