Now Loading...
 
  • ブログ・鈴木 邦成

    グローバル化と国内回帰のバランス

    2012年11月9日

     
     
     

    冬到来
    立冬が過ぎ、寒さも加速してきました。
    コートがそろそろ手放せなくなりそうです。
    生産拠点の国内回帰を!
    相変わらずの円高で日本企業の海外への生産拠点移転などが続いています。
    しかしアメリカではここにきて、自国生産の復活に力を入れようという動きが大きくなっているようです。
    我が国も産業空洞化を阻止するためにも、国内への工場回帰を積極的に進める政策も必要なのではないでしょうか。
    グローバル化と国内回帰のバランスをいかにうまくとるかということを戦略的、長期的に考えていくことが、我が国の国策に必要なように思えますが・・・。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    鈴木 邦成

    物流エコノミスト・日本大学教授
    国際政治経済、国際文化に関する造詣が深く、記事・論文・著作多数。
    欧米諸国の地域経済統合の流れを、物流・ロジスティクスの観点から追求している。
    国際物流に関するセミナーやロジスティクスに関する講演会での講師歴は多数。

     
  • 「ブログ・鈴木 邦成」の 月別一覧

     
  • ブログ・鈴木 邦成」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら