Now Loading...
 
  • 運送会社

    鳴海急送 JTDO設立、業界発展の手助けに

    2014年9月5日

     
     
     

    【愛知】鳴海急送(大府市)の酒井誠社長は、5月に一般社団法人日本トラックドライバー育成機構(JTDO)を設立・発足させた。同社長が代表理事に就任し、「デキドラ(デキるドライバー)」を認定する唯一の公的機関である。
     発足の経緯について「経営する運送会社を15年間で売り上げ15倍、全国に6拠点の営業所を展開する100人の会社に成長させた。その過程で苦労もあったが、成長の大きな要素はドラコンへの参加、自社独自の教育カリキュラムだった。これらのノウハウを、書籍や講演活動でお伝えしたところ、多くの運送会社から強いご支持をいただいた。これを自社だけにとどめず広く伝えることで、運送業界の発展、ドライバー不足という深刻な課題解決の手助けとなればと考え発足させた」と語る。


    072516.jpg
     「デキドラ」とは、(1)荷主の大切な財産や商品を運ぶための「スキル」(2)デキるドライバーに必要な、絶対に事故・クレームを発生させないという思い「マインド」(3)「マインド」と「スキル」を下支えする「マナー&モラル」を兼ね備えた「荷主に指名され、荷主に好かれ、荷主に頼られる、同僚ドライバーからも尊敬される」プロドライバー、としている。
     主な教育コンテンツは、デキるドライバー認定講座。6日間のシルバー認定コース(自己流になっている技術を基本教育し、安心して現場に出せるドライバーに育成)を基本に、ドラコン全国優勝を目指す人を対象にしたコースから、経験年数(未経験も含む)に応じたコースも用意されている。次にセミナーの開催。毎月、人材育成、求人面接、給与体系、損保割引率など、会員がすぐに実践できるものや著名人を招いての経営セミナーを実施。セミナーDVDの販売も行う。また、会員だけが得られる10のメリットもある。
     「単に安全確保ということだけではなく、酒井社長が実践されていることは、日本のトラック業界の進むべき道そのもの」と中部運輸局の幹部が推薦の声を寄せていることから、期待の大きさをうかがい知ることができる。これからの同社長の動向が注目される。
    ◎関連リンク→ 鳴海急送株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「運送会社」の 月別一覧

     
  • 運送会社」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら