Now Loading...
 
  • 運送会社

    パワーウェイブ Pマーク取得、顧客の信用をさらに高める

    2016年8月26日

     
     
     

     パワーウェイブ(藤崎弘敬社長、大阪府東大阪市)は今年5月、個人情報保護の体制を整備している事業者を認定する制度であるプライバシーマーク(Pマーク)を取得した。昨年4月に取得に向けての取り組みをスタートさせてから約1年、晴れて認定事業者の仲間入りを果たした。
     法人向けの物流業務請負をメーンに、事務所移転やレイアウト変更、什器施工などトータル物流サービスを展開する同社。「世間の風潮として、コンプライアンスが強化され、マイナンバー制度も始まることから、情報管理に徹底して取り組んでいないと取り残される時代と言える。お客様から選んで頂けなくなる」ことからPマークの必要性を感じたという藤崎社長。新規事業として昨年、個人情報・機密書類の移動・保管・溶解サービスを開始したこともあり、取得を決意した。


    063014.jpg
     取得に向けて書類の管理や保管、パソコン上のデータのセキュリティー強化、入退室の管理などに取り組んだ。「取得まで大変だったが、ドライバーの気持ちにも変化が出てきて、より責任感が増したのでは」と同社長。今後、「Pマーク取得企業として気持ちを引き締め、顧客の信用度を高め、これまで以上に評価されるような仕事をしていきたい。会社、従業員ともにレベルアップし、質のいい仕事を獲得していく」と力強く語る。
    ◎関連リンク→ 株式会社パワーウェイブ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「運送会社」の 月別一覧

     
  • 運送会社」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら