Now Loading...
 
  • 運送会社

    中京陸運と名古屋陸送 安全運転競技大会を開催 

    2007年11月2日

     
     
     

    【愛知】中京陸運(鷹見正彦社長、名古屋市熱田区)と名古屋陸送(同)は10月20日、中部トラック総合研修センターで記念合同安全運転競技大会を開催。
    各営業所から選抜された36人が知識と技量を競い合った。


     鷹見社長は「事故が増加しているが、品質への挑戦は安全への挑戦でもある。今日の結果を明日につなげてほしい。また悪い結果でも、それをいかになくすか考えてほしい」とあいさつ。
    また、土田友男安全委員長は「当たり前のことを当たり前にする。この言葉をしっかり考えて取り組んでほしい」とした。
    1103cyukyou1.jpg
     今回は過去に入賞実績のある各営業所の精鋭が選ばれた。
    学科と競技で争われ、競技では点検・走行・省エネ走行・接客の4種目で行われた。
    また、競技以外では、恒例となったAEDを用いた蘇生方法の実演のほか、今年から腰予防痛講習も行った。
     競技の結果は次の通り。(敬称略、カッコ内は所属営業所・事業所)
     個人表彰▽優勝=日比義博(木場)、準優勝=武田栄二(藤前)、3位=中村功(木場)
     営業所表彰▽優勝=木場営業所、準優勝=名港西営業所、3位=九号地事業所
    関連リンク:中京陸運

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「運送会社」の 月別一覧

     
  • 運送会社」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら