Now Loading...
 
  • 製品・IT

    東京スタービジネスファイナンス 運賃を担保にローン

    2017年2月2日

     
     
     

     東京スター銀行グループの東京スター・ビジネス・ファイナンス(東京都新宿区)は、運送事業者も対象に不動産担保や第三者保証を必要としない売掛債権担保融資「スターABL」を提供している。
     同商品は運送業の売掛金、つまり「運賃」を担保としたローン。登記は必要になるものの、売掛先である荷主への通知や承諾は不要。中村明彦社長は、「相手方に知られたくないという運送事業者にも安心して利用いただける」と説明する。
     第三者保証や代表者個人保証も不要。メガバンクや大手地銀などが大手優良企業の大口案件を対象とするのに対し、同社では「売掛先が10社以上に分散されていれば企業の規模は関係なく対象になる」としている。中野定志副社長は、「他の金融機関などで融資が難しいと言われたケースでも、我々はきちんと審査し、経営改善をお手伝いしている」と笑顔をこぼす。


     同副社長は、「売掛金の担保評価を重視するため、赤字決算、債務超過、リスケ中、社会保険料や国税の未納がある場合でも審査が可能」とし、「資金繰りを長期的に安定させるためにも、ぜひ導入を検討してほしい」と付け加える。
     同社では現在、社会保険料と国税を未納中の企業向けに「納付促進キャンペーン」を2月末までの期間限定で実施している。キャンペーン適用金利は年率7.30%。対象は年商3億円以上の法人で、借入金額は1000万円以上2億円以内。借入期間は1年間で、書き換え継続も可能。中村社長は、「この機会に滞納を解消して信用度を回復し、次の成長へとつなげてほしい」と語る。
    ◎関連リンク→ 株式会社東京スター・ビジネス・ファイナンス

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら