Now Loading...
 
  • 製品・IT

    豊田自動織機 6月にフォークリフト等値上げ

    2008年5月19日

     
     
     

     豊田自動織機(豊田鐵郎社長、愛知県刈谷市)トヨタL&Fカンパニーは12日、6月16日からフォークリフト等産業車両の国内販売価格を値上げすると発表した。
     世界的に資源が高騰する中、鋼材などの原材料価格も高いレベルで上昇し続けており、同社で吸収可能なコスト低減努力の範囲を超えていることから、今回の価格改定に踏み切った。


     対象機種はエンジン式フォークリフト、バッテリー式フォークリフト、バッテリー式小型けん引車など8種類の産業車両。値上げ率は平均6.5%で、それぞれ10万1000円から17万4000円の値上げとなる。
    ◎関連リンク→豊田自動織機

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら