Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    センコー 茨城県常総市に新倉庫、物量の増加に対応

    2008年10月20日

     
     
     

     センコーは10日、茨城県常総市で建設を進めてきた「内守谷センター新倉庫」が、1日から運営を開始したことを発表した。
     新倉庫はホームセンター大手の店舗向けに納品代行業務を行う「内守谷センター」と同一敷地内に開設。DC商品の保管や入出荷業務をメーンに、顧客の新規出店に伴う取扱物量の増加に対応していく。


     同施設の敷地面積は5万2053平方mで、鉄骨造り4階建て。延床面積は1万2552平方m。貨物エレベーターとオムニリフターを1基ずつ備える。
    ◎関連リンク→センコー

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら