Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    国交省 「運輸安全マネジメント導入2周年」報告書まとめる

    2008年11月5日

     
     
     

     国交省は10月24日、「運輸安全マネジメント制度導入2周年を迎えて」と題する報告書をまとめた。
     06年10月から08年9月までの2年間、計840事業者を対象に実施した「運輸安全マネジメント評価」の結果から、(1)これまでの評価の実施状況、(2)事業者の取り組みの紹介、(3)評価を受けた事業者の声、(4)同制度の更なる充実強化に向けて──を記載している。


     「基本的な安全管理体制や関連規定類の整備など枠組みについてはおおむね構築」「取り組み内容は十分でない部分や事業者、モード間で差がある」といった「効果と課題が見えてきた」と報告。
     評価を受けた事業者の9割以上が「運輸安全マネジメント制度は有効」と回答し、また「他社の安全管理体制の構築にかかる先進的な取り組みについて水平展開してほしい」などの要望があった。
     今後、「制度のコンセプトの一層の浸透・定着に向けた取り組み」「小規模事業者用ガイドラインの早期策定、評価の実施」「評価員の評価に関する力量の充実・強化」を進める。(土居忠幸)
    ◎関連リンク→国土交通省

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら