Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    国交省 福山通運の特定航空貨物利用運送認定の効力停止を解除

    2009年10月19日

     
     
     

     国交省は9日、福山通運に対する特定航空貨物利用運送事業者等の認定の「効力停止」を、同日付で解除したと発表した。


     同社から委託を受けた九州福山通運福岡支店で、保安検査前の航空貨物について「適正な保安検査を実施せず安全な貨物として航空会社に引き渡していた」事実が判明したことなどから、国交省は9月1日付で福山通運に対し改善を指示。同時に、特定航空貨物利用運送事業者等の認定に関する指針第3条に基づく「認定の効力停止」を行った。
     同社から改善報告を受けた国交省は9月16日から5日までの間、全国各地の同社支店、営業所を対象とした監査などで改善状況を確認した結果、「改善報告の内容は適切」と判断、認定の効力停止を解除した。
     同省は、「今後も引き続き福山通運に対する監査などを通じて、航空貨物に対する安全確認を継続的かつ確実に実施しているか指導監督していく」と説明している。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別記事一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら