Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    ハマキョウレックス JALロジを「ロジレックス」に変更

    2010年10月22日

     
     
     

     ハマキョウレックス(大須賀秀徳社長、浜松市南区)は1日付で子会社化したJALロジスティクスの社名を「ロジレックス」に変更することを決定した。
     今月中にも登記を完了する予定。また福山友靖社長をはじめとする役員を続投させることも決定した。


     ハマキョウレックスは会社更生手続き中の日本航空から、JALロジの発行済み株式の72%を取得し子会社化。取得金額は9億500万円で、残る28%は大手商社の双日などが出資するJALUXが保有。
     JALロジの2010年3月期の売上高は40億9500万円(前期比16.4%減)、営業利益400万円(同98.0%減)、経常利益6600万円(同70.7%減)、純損益は300万円の赤字(前期は1億1500万円の黒字)。ハマキョウレックスとJALロジはこれまで取引関係はなかった。従業員123人の雇用も継続する方針。

    ◎関連リンク→ 株式会社ハマキョウレックス

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら