Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    ビーイングHD 白山市に新物流センター

    2013年2月15日

     
     
     

     ビーイングホールディングス(喜多甚一社長、石川県金沢市)は、白山市徳光町に24時間稼働の物流センターを増設する。既存センターの隣接地を取得し、4月をめどに着工、年内の稼働を予定する。北陸3県を配送域とする物流拠点として現状の稼働能力を倍増させる計画で、 110人を雇用し、初年度売上高約10億円を目指す。1月23日に白山市土地開発公社と土地売買契約を結んだ。敷地面積は2992坪で、2階建て、延べ床面積約3940坪の総合物流センターを建設する。10、11月ごろの完成を見込む。


    02073.jpg
     ビーイングHDは、物流のアクティーやタクシーのオリエンタルなど15の事業会社を傘下に持ち、現在、白山市内にはアクティーの物流センターが稼働しているが、取引先の増加で手狭となったため、隣接地での増設を決めた。人員についてはグループ内での異動のほか、新規でも採用する。
    ◎関連リンク→ ビーインググループ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら