Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    鈴与 プジョー・シトロエン向け整備センターが完成

    2013年8月30日

     
     
     

     鈴与はこのほど、フランスの自動車大手プジョー・シトロエン・グループ(PSA)向けの新車整備センターが愛知県豊橋市の三河港に完成したと発表。
     整備業務などをPSAが行い、鈴与は港湾荷役、在庫管理などの物流管理業務を担当する。敷地面積3万7753平方m、建物面積7583平方m。年間最大の処理能力は従来よりも30%多い1万6000台で、約60人のスタッフで運営する。


    081315.jpg
     PSAの日本法人プジョー・シトロエン・ジャポン(上野国久社長)は20年以上にわたり鈴与に部品物流業務を委託しており、同センターの業務に関しては2012年10月30日に業務委託契約を締結。
     竣工式典で上野社長は「三河港は東京、名古屋、大阪の三大消費地に近く、物流の点で大きなメリットがある」と期待を込めた。
    ◎関連リンク→ 鈴与株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら