Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    SGホールディングス メディア懇親会開催、各社が事業紹介

    2013年9月24日

     
     
     

     SGホールディングス(栗和田榮一会長兼社長、京都市南区)は9月5日、メディア懇談会を開催。
     栗和田会長が「今日は情報交換の場として有意義な時間をすごしてほしい」とあいさつ。SGホールディングス・グローバルPTE・LTDの川﨑直介社長が、グループの国際・海外事業構成などを説明したほか、SGHグローバル・ジャパンの国内拠点展開、海外事業などの概要を紹介し「グループとして国際部門に力を入れている」と話した。


    091609.jpg
     SGムービングの笹森公彰社長は、自社の3本の柱として(1)セッティング事業(2)ムービング事業(3)ルート配送事業、を紹介。「現在、セッティング事業は年間取扱件数が60万件、ムービング事業はオフィス移転で年間5000件、個人が2万5000件、ルート配送事業は年間3万件」と現況を報告。
     このほか、SGモータースの谷本育夫社長、SGシステムの安延申社長らが事業と現状を紹介した。
    ◎関連リンク→ SGホールディングス株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら