Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    ナンバー盗難 ト協に一報を

    2013年10月28日

     
     
     

     京都府南部でトラック(ユニック車)やナンバープレートの盗難が発生しているという。京ト協ではHPで「軽微なナンバープレートの盗難だけであっても再犯の可能性もある。管轄の警察署に届けを出していただき、ト協にもご一報いただきたい」と呼びかけている。また、京都府警では「通常、ナンバープレートの盗難の場合、付け替えて犯罪に利用し、足がつかないようにするためだと考えられる。犯行動機として、『趣味』で盗んでいる可能性もあるが、そこまではわからない」としている。


     京都市の南署管内で増加しているとのことだが、同署では、「ナンバープレートの盗難は、ある程度、日常的に行われている。どれだけ盗まれているかは、警察では計上していないのでわからない。部品の盗難として計上されるが、南署管内で増加しているということはない」という。
     盗難が続けば、「防犯指導している。監視カメラが普及している現在、犯罪者にとって、ナンバープレートが必要になっているのかもしれないが」と指摘している。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら