Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    アサガミ 「ITパスポート試験合格講座」開講

    2013年11月15日

     
     
     

     アサガミ(木村健一社長、東京都千代田区)はこのほど、4年ぶりに「ITパスポート試験合格講座」を開講した。同試験は「職業人が共通に備えておくべき情報技術に関する基礎的な知識をもち、情報技術に携わる業務に就くか、担当業務に対して情報技術を活用していこうとする者」が対象で、経産省が認定する国家資格を得られる。9月30日から来年2月まで7回にわたり、清水俊晴氏(イー・ビジネス・ドットコッム)を講師に迎えて行われる。


    100718.jpg
     人事部長兼情報システム部長の中村克則氏は、「自ら学ぶ姿勢を身につけてもらいたい」と、全支店からシステム管理者候補の中堅(主任クラス)社員を集めた。同社では、7年前から社員教育の一環として「ITパスポート」取得に取り組んできた。「セキュリティの問題など、情報を扱うことの重さを感じてきた」という同部長。「知識を持って管理できる者だけが情報を扱うことができるという線引きをし、意識を持たせることが目的」と話す。
     講師の清水氏は「独立系物流企業では先駆的取り組みと言える。内容の4割がシステム、残りの6割はストラテジとマネジメント。物流企業にとっても学ぶ価値のある分野」と説明する。また、「1日はあえて土曜日に開講して自分の時間を使わせることで、会社にやらされているのでなく自分に投資をするという感覚、習慣をつけて欲しい」と話す。
     中村部長は「管理職の一歩手前の分野を学べるものでもある。情報管理の大切さを学んで、今後の自己研鑽の入り口にしてほしい」と話す。
    ◎関連リンク→ アサガミ株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら