Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    全ト協 全国ドライバーコンテスト開催

    2013年11月11日

     
     
     

     全ト協(星野良三会長)は10月28日、第45回全国トラックドライバー・コンテスト入賞者の発表と表彰式を執り行った。
     星野会長は参加選手全員に対し「全国大会に参加した実績と名誉を大切にしていただきたい。交通安全に対する模範的なリーダーとしての役割になっていただくと共に、健康に留意され、国民生活を支えるトラック輸送サービスの社会的使命達成のために活躍をお願いしたい」とあいさつした。
     最高得点選手に贈られる内閣総理大臣賞は、980点を出した唐木春生さん(日通東京運輸)に授与された。唐木さんは「自分の近くのドライバーにドラコンで勉強したことを伝えていきたい」と述べた。


    110406.jpg
     各部門の入賞者は次の各氏。
     〈4トン部門〉優勝=倉本健一(鳴海急送)▽2位=三吉弘晃(西日本日立物流サービス)▽3位=菊地憲章(日本通運)
     〈11トン部門〉優勝=唐木春生(日通東京運輸)▽2位=武内秋浩(日通多治見運輸)▽3位=寺元忠司(日通滋賀運輸)
     〈トレーラ部門〉優勝=藤田博道(日本通運)▽2位=小川清志(バンテック)▽3位=川路雄介(日本通運)
     〈女性部門〉優勝=東真由美(日本通運)▽2位=吉武菜穂子(日本郵便輸送)▽3位=舟川久恵(ダイセーエブリー二十四)
    ■全国から131人 開会式で宣誓
     10月26日に開かれた開会式では、福本秀爾理事長(大会運営委員長)が「おかげ様で45回目を迎え、今やトラック業界にとって最も大切なコンテストの一つになった。皆さんは各地の大会で勝ち抜かれ、1300人の中から選ばれた131人の優秀な方々ばかり。持てる力を十分に、遺憾なく発揮して素晴らしい大会にしてほしい」とあいさつ。
     女性部門で長崎県代表の成田美代子さん(日本郵便輸送九州支社)が「プロドライバー精神にのっとり、正々堂々と競技に臨みます」と力強く選手宣誓を行った。
    ◎関連リンク→ 公益社団法人全日本トラック協会

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら