Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    西濃運輸 新入社員に空手の研修

    2014年5月26日

     
     
     

     西濃運輸 (大塚委利社長、岐阜県大垣市)は4月17日、新入社員(総合事務職)を対象に空手道研修を実施した。
     同社が掲げている基本理念の一つに「礼節中心主義」があり、空手道の精神と共通した部分も多く、「礼節の大切さを肌で感じるための絶好の機会」と考え、今年初めて研修プログラムに採り入れられた。


    050810.jpg
     研修では世界選手権4連覇を果たしたことでギネス世界記録にも認定された西濃運輸空手道部の若井敦子監督をはじめ、部員7人が講師となって礼節の意味、また突き、蹴りなどの基本技を習得。その後、若井監督の空手道人生を交えた講話も行われ、仕事に対する取り組み方などをアドバイスした。
    ◎関連リンク→ 西濃運輸株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら