Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    荷主が求めるもの 厳しく安全指導を徹底

    2014年9月17日

     
     
     

     「荷主は運送会社に何を求めているのか」──。三重県内の金属関係の荷主担当者に尋ねてみると、「難しいが、やはり〝安全〟」という。
     同社に出入りする運送事業者は、「荷主担当者は確かに、安全について厳しく指導している。それは私たち運送会社だけでなく、荷主の従業員にも徹底していること。現場の荷主担当者が『適当に置いて帰って』などの態度を見せた場合、すぐに荷主の上司に知らせるよう言われている」という。


     「その会社が、どのような仕事をするかどうかは、ドライバーを見ればわかる」という同荷主担当者。「身なり、服装、あいさつ。顔なじみのドライバーはそんなことはないが、一見のドライバーならときどき見かける。自分の工場のような態度を取る人が…」。
     「細かくて小さいことかもしれないが、そういった部分まできちんとできる運送会社と付き合いたい」と話す。
     「上下のある関係ではなく、きちっとしたお付き合い。昔は出入り禁止になった運送会社もあったが、今ではほとんど聞かない。運送会社全体のレベルが上がってきているように感じられる」という。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら