Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    JILS 10月に「ロジスティクス強調月間」

    2014年9月30日

     
     
     

     JILS(西田厚聰会長)は17日、10月に行う「ロジスティクス強調月間2014」について発表。
     推進委員長の飯原正浩氏(イトーヨーカ堂執行役員物流部長)は「企業に求められる様々な課題に対応するためには、経営のスピード化や可視化を推進するSCMの構築が必要不可欠。そのサプライチェーン全体を有機的に結ぶ機能を担っているのがロジスティクスであり、役割は益々重要になってきている」とあいさつした。


     JILSの徳田雅人専務が概要を説明。統一テーマは「これからのロジスティクスのあるべき姿」で、10月の1か月間、ロジスティクスの普及・促進を目的に講演会、事例発表、交流会などを全国4か所で開催する。サポーター制度では37社、2大学がこの活動のサポーターとなっている。各地域でのイベント詳細などはHPを参照。
    ◎関連リンク→ 公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら