Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    頼みの自衛官も敬遠?深刻なドライバー不足

    2014年12月22日

     
     
     

     「気がつけば増えていた」(社長)と近年、ドライバーの3割ほどが自衛隊の出身者というメンバー構成でやってきた西日本地区の運送会社。「真面目な人間が多いのが一番」と積極的に採用する理由を話していたが、先日、同社を訪ねると「応募者が急激に減っている」と神妙な面持ち。
     過日、再就職を希望する自衛官の合同企業説明会があったらしく、同社も当然のように出展。ただ、「うちが用意したイスに座ったのはわずか4~5人で、採用には至らなかった。これまでとは明らかにムードが違った」という。さらに、「向かいには大手の特積み事業者がブースをつなげて三つの営業所を同時に出展していたが、イスに座ったのは3ブースで1人だったと思う」と当日の会場の異様ぶりを説明する。


     これまで自衛官に人気だったはずの職種に変化が出ているというのだ。「ガードマンは自衛官の仕事と似たようなものということで、それなら(待遇面で)隊にとどまるという判断もある。在任中に大型免許を取得していることで即戦力になれるドライバーも人気の一つだったが、長時間と低収入。聞くまでもないということだろう」と残念がる。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら