Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    マルイチ産商 RS部などを廃止、子会社に機能統合

    2015年2月25日

     
     
     

     水産物やデイリー食品の卸売業のマルイチ産商(長野市)は1月23日、組織変更を発表。4月1日付で、SCM本部管下の「RS部」「ロジスティクス統括部」を廃止し、子会社のAES、マルイチ・ロジスティクス・サービスにそれぞれ機能統合する。
     現RS部のマーケティング機能を小売業の店舗支援を事業とするAESに統合することで、全社グループのリテールサポート機能の強化と、フルライン卸機能の基盤構築を推進。また、現ロジスティクス統括部の物流企画機能を物流業務・冷蔵倉庫を事業とするマルイチ・ロジスティクス・サービスに統合することで同社の事業基盤を強化し、全社グループの物流構造改革を推進する。


     さらに、SCM本部の管下に「業務設計部」を設置。同社独自のSCM基盤「M–tops(マルイチ・トータル・プラットフォーム・システム)」の構築による、事業構造改革に向けた業務設計・標準化を推進するためとしている。
    ◎関連リンク→ 株式会社マルイチ産商

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら