Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    DHLジャパン 「働きがいのある会社」3年連続ランクイン

    2015年4月28日

     
     
     

     DHLジャパン(山川丈人社長、東京都品川区)は、Great Place To Work Institute Japanが発表した2015年日本の「働きがいのある会社」ランキングで、3年連続でベストカンパニーに選出されたことを発表。
     このランキングは、社員の無記名アンケート調査による「マネジメントへの信頼」「仕事への誇り」「会社内の連帯感」に関する評価と、会社へのアンケート調査による企業文化や会社方針、人事施策に関する会社への評価によって認定される。


     ドイツポストDHLグループでは、中長期成長戦略の一つとして「社員から選ばれる企業」の実現を目指しており、毎年、グループ社員全員を対象とする「社員意識調査」で社員満足度をモニタリング。日本でも、調査結果に基づいて職場改善活動を実施、組織内コミュニケーションのさらなる活性化を図るなど、働きがい向上のための各種施策に取り組んできた。
     13年末からは、グループをあげて推進してきた品質改善活動「ファーストチョイス」の裾野を広げて実施を加速するため、現場のグループ単位で課題解決に当たるパフォーマンス管理手法「パフォーマンスダイアログ」を始動。リーダーとメンバーとの双方向コミュニケーションの増加、チーム一体感の強化、各従業員の積極的かつ自発的な関わりによるKPIの継続的な改善などの効果が出ているという。
    ◎関連リンク→ DHL

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら