Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    神ト協 大型免許教習所にPRコーナー

    2015年5月20日

     
     
     

     神ト協は、県下にある大型免許取得可能な自動車学校5校(飛鳥ドライビングカレッジ川崎、南横浜自動車学校、湘南センチュリーモータースクール、伊勢原自動車学校、小田原ドライビングスクール)に、同協会が作成したDVD「ようこそ、生活(くらし)を支える物流の主役へ!―you are the HERO―」とリーフレット配布用のラックを寄贈した。
     同協会では県教習所協会の協力の下、自動車学校の待合室にト協のコーナーを設置。業界を紹介するリーフレットの配布やPR映像の上映を実施し、人材確保に取り組んでいる。南横浜自動車学校への寄贈式には、藤木幸二副会長と飯沼健史経営改善委員長らが出席し、同校担当者とドライバー不足や若年者の免許取得率低下に関して意見を交換した。


    040223.jpg
     飯沼委員長は「プロドライバーになるために運転免許は絶対条件。高校での出前授業を通じて車やトラックに興味を持ってもらうことと並行して、免許取得者に業界をPRし、人材の流入につなげていきたい」とし、同協会では今後、準中型免許新設に合わせ、コーナーを設置する教習所の拡大を検討するなど、取り組みを強化していく。
    ◎関連リンク→ 一般社団法人神奈川県トラック協会

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら