Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    JILS 改善事例大会、2日目を開催

    2015年5月26日

     
     
     

     JILS(西田厚聰会長)は日本ロジスティクス研究会と共催で5月19日、「全日本物流改善事例大会2015」の2日目を開催した。大会実行委員長の渡邉一衛氏(元成蹊大学理工学部教授)は「見える化とは? ~グラフの利用~」をテーマに事例を説明した。1回目同様に15事例を発表し、発表者に記念のクリスタルトロフィーを贈呈した。
     発表者は次の通り。
     物流管理部門=▽イトーヨーカ堂▽住化ロジスティクス▽セイノー情報サービス▽プリンス電機
     物流業務部門=佐川グローバルロジスティクス▽東芝ロジスティクス▽ロジワン▽コクヨサプライロジスティクス▽日本ビジネスロジスティクス▽三菱化学物流▽リコーロジスティクス▽アサヒロジ▽エヌ・ティ・ティ・ロジスコサービス▽おおさか協同物流センターと流通サービス▽ロジパルエクスプレス


    060306.jpg
     発表された30事例から、最も優秀な改善事例を6月22日に表彰する。
    ◎関連リンク→ 公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら