Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    JL連合会 関東地域本部大会開催「魅力ある、誇れるJLに」

    2015年7月16日

     
     
     

     JL連合会関東地域本部(上野巨志本部長)は7月11日、平成27年度関東地域本部大会を開催。6月に就任した上野新本部長はあいさつで、「今回のスローガンは〝手をつなぎ みんなで結ぶローカルネット〟。抜本的なイノベーションの理念のもと、細部にわたり仕分けを行い、組合と組合員の皆さんが同じ方向を見てもらえるよう、魅力ある、誇れるJLに成長させていきたい」と述べた。
     運営方針の発表では、「20年前、手弁当でやってきた情熱を復活させる。その頃、組合発展には、理事長の求心力、事務局の理解力、組合員のたゆまぬ協力という三つの要素が必要と教わった。私たちはトップダウンの物腰でなく、皆で寄せ合った知恵で、若い方々がこの先、迷うことがないように将来に向けた道標を作っていく」と語った。
     JL連合会の加藤浩幸会長は「年内に新しいシステムがスタートする。手数料については、皆さんから意見を聞きながら1年をかけて変更していく」と、あいさつの中で発表。


    080309.jpg
     各事業部から、関口義之組織事業部長、原富義協働経済事業推進事業部長、横田直樹実務者リーダー長、小林浩太郎システム委員長、7部会を代表し平車・重量部会の臼田裕之部会長が、それぞれ決意表明を述べた。スローガン作者の吉澤貴夫氏(JL茨城、大和陸運倉庫)らの表彰も行われた。
     JL連合会のシステム委員会(山内秀夫委員長)は、情報のベースであるシステムをフルモデルチェンジし、新システム「ローカルネットV4」への移行を発表。各社が使用している環境をそのまま使えるインターネット環境経由でのアクセスとなる。11月中旬から始動予定。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら