Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    エスカラデー 交通安全運動に参加、アド・トラック出動

    2015年8月5日

     
     
     

     7月11日から20日まで実施された「夏の交通安全県民運動」。その前日の10日に愛知県庁で出発式が行われ、グループエスカラデー(片山恭伸代表、名古屋市中区)のアド・トラックも参加した。
     当日は、大村秀章県知事や広報大使を務めた「BOYS AND MEN」など、多数の関係者が出席。参加者は歩道から「全席全員シートベルト」と表記されたプラカードを掲げ、ドライバーに安全運転を呼び掛けた。
     また、同15日には県内の同じ時間帯に横断歩道で、警察官が交通マナーの指導をする「県内一斉大監視」が実施され、それに併せて中警察署のパトカーと共に同社のアド・トラックもパレードし、交通安全を訴えた。


    081802.jpg
     アド・トラックのドライバーを務める、エイゼットコーポレーションの善福秀基氏は、「いまだに飲酒運転による事故が後を経たず発生している。交通事故の防止とともに『飲酒運転を絶対に許さない』という環境づくりが必要。今後も、様々な活動を積極的に行っていきたい」と話した。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら