Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    つつみ屋 「安い、早い、親切」モットーに、地域密着で資材販売

    2016年4月26日

     
     
     

     大阪府門真市のつつみ屋(山本人士社長=写真右上)、門真市)では、包装・梱包・物流資材を通じて「安い・早い・親切」をモットーに、門真市、大東市、東大阪市を中心に、地域に密着した物流資材の販売を手がけており、顧客から信頼を得ている。ネット通販やホームセンターにはない、小回りが利いたサービスが強みだ。
     山本社長は「地域密着型にすることで、午前中に注文してもらった製品は昼から届けられるという体制を構築している。自社の商品提供の速さをブランド力にして営業展開をしている」と話す。
     また、物流資材の製品のラインナップを豊富に取りそろえており、ホームセンターに買いに行く時間やネット注文の商品が届くまでの無駄な時間などをなくし、顧客が作業に集中できるようサポートできる。


    032214.jpg
     さらに、長年培ってきたノウハウを生かして、顧客の作業現場の改善につながるように積極的に様々なアイデアを提案している。「製品を販売するだけでなく、人とのつながりを大切にしている。『困っている人を助けたい』というコンセプトで様々な相談に対応し、ニーズに応えられる会社にしている」。
     その営業展開を継続して強みにしていることで、取引先が年々増えてきている同社。「製品をどこよりも早く届けることが、顧客にとって必要なサービスと感じている。今後もこの営業スタイルに徹底して取り組み、顧客に満足してもらえるサービスを提供していく」と語る。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら