Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    内本商会 商品保管と管理に注力、高品質サービスを提供

    2016年6月8日

     
     
     

     オリジナルストレッチフィルム「Uストレッチ」を販売し、多くの梱包資材を取り扱っている内本商会(大阪市大正区)は、梱包・包装資材の総合商社として営業展開をしている。
     配送・販売エリアを絞ってきめ細やかなサービスを展開しており、取り扱っているアイテム数は約2000点。昇降機2台を完備した地下1階の3階建て、延べ床面積約485坪の倉庫で、保管と管理、ピッキングをしている。配達エリアを近辺に絞ることで午前9時までに受注した商品(在庫がある場合)は、午後には配送できるという体制を構築しており、顧客から重宝されている。
     また、販売先が約2000社あり、商品管理にも注力している。各階に担当者を置いて、商品の回転数の把握や特殊な商品の保管など、顧客ごとにすぐに対応ができる体制を整えている。また、低価格と小回りの利いた配送、高品質なサービスの提供でリピーターが増えている。


    041408.jpg
     内本明伸取締役は「商品の大きさや出る頻度を把握し、各階ごとで管理をして迅速に対応ができるようにしている」とし、「大手メーカーが対応できない部分を自社でカバーすることで、メーカーや納品先の顧客に喜んでもらっている」と説明する。
     車両も16台保有しており、自社の社員で配送も手がけている。販売だけでなく現場を知ることで、現場に合った商品提案などにも注力。「商品の知識も自社の社員が身に付けている」とし、顧客の御用聞きとした位置づけで、困ったことを解決するサポート役として仕事をしている。内本取締役は「アイテム数は多いが、顧客の要望に対応できるようにこれからも体制を構築していきたい」と語る。
    さらに、現場を経験した人材を営業マンにすることで、顧客との信頼関係を築いているだけでなく、事務員の教育にも注力している。電話の問い合わせでも細かく商品説明しながら対応しており、営業マン、事務員と一丸となって営業展開をしている。
     内本取締役は今後の展望として「きめ細かなサービスと営業で顧客の信頼を勝ち取り、大手にできない小回りの利く配送で売り上げを上げていきたい」と意気込みを語る。
    ◎関連リンク→ 株式会社内本商会

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら