Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    博多港 実証実験の協力企業募集

    2016年5月26日

     
     
     

     博多港は4月18日、新たに同港を利用する物流ルートの構築を検討している企業と協力し、トライアル輸送(実証実験)を行うことで、その効果検証を行う実証調査を実施すると発表。トライアル調査経費として、1事業あたり最大100万円を支援する。
     平成27年度に引き続き実施するもので、対象事業は(1)同港を利用する新たな物流ルートであること(2)国際海上コンテナ貨物であること(3)物流面の改善効果・機能向上(コスト・リードタイム削減、環境負荷低減、BCP対応など)が見込まれること──の3点。
     募集事業数は10事業を予定し、支援対象企業は荷主企業または物流事業者としている。
     「事業者が持つトライアル輸送関連情報の提供」「トライアル輸送に係るヒアリング調査への協力」「調査結果の同港のポートセールス活動における活用への同意」など同調査への協力が支援の条件。同港では、「この機会を活用し、当港を利用した新たな物流モデルの構築にチャレンジし、当港の機能・サービス向上に共に取り組んでいただければ」と参加を呼びかけている。


    042706.jpg
     募集締め切りは6月30日。なお、事業内容・申請方法などに関する説明会を5月13日に博多港センタービル(福岡市博多区)で開催する。
    ◎関連リンク→ 博多港

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら