Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    佐川急便と北越急行 貨客混載事業で合意

    2016年6月9日

     
     
     

     佐川急便は6月8日、北越急行と貨客混載事業に取り組むことについて合意したと発表した。今後、地域活性化と駅利用者の利便性向上に向けて取り組んでいく。
     定時運行と安定輸送を実現できる鉄道を幹線輸送に活用することで、渋滞などによる到着遅延を防止できることから安定的な幹線輸送を実現することが可能となる。また、モーダルシフトの実施で環境負荷低減にも寄与できると考えている。


     貨客混載事業展開の想定範囲は、北越急行が管轄するほくほく線うらがわら駅から六日町駅の間で、旅客列車に旅客と宅配便を混載し輸送することを検討している。同路線で扱う宅配便は、佐川急便の上越営業所と六日町営業所間の移動に利用する予定。
    ◎関連リンク→ 佐川急便株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら